2度目の著作権侵害で削除要請を受けた話

 

 

 

先日、著作権侵害につきJASRACから削除要請を受けたのでなんたら、というメールが来ました。

あの〜〜余命三ヶ月の流れ星とかそういう歌詞引用型ブログ(勝手に命名)が対象です。

 

 

2度目なので次やったらはてな使えなくしますよ!とも言われました。実際はもっと硬い文章ですよ。

 

3つ削除要請を受けて、そのうち2つは引用元の歌詞サイトのURLを載せるのを忘れていたので本当にごめんなさいって感じですが、流れ星に関してはURLを明記していたので何で?って感じでした。

そこでわたしは返信して聞いてみたわけです。

 

 

内容は下記の通りです。日本語が下手ですがそこはスルーしてください。

-----------

 

歌詞を引用形式で投稿し、引用元を明記しても著作権侵害になるのでしょうか。この引用元というのは、引用元であるサイトのURLではなく、歌のタイトルと作詞者・作曲者、音楽出版社等の歌の情報という事ですか?「夜は星をながめておくれ」に関しては引用元のURLを明記してあるので、やはり作詞者等も明記する必要があるのでしょうか。
また、ご指摘を受けた後で引用元を明記しても著作権侵害と見なし削除要請をされるでしょうか。
最後に、ご指摘を受けた記事を合わせ今後、削除要請を受けない為にはどうすればよいのでしょうか、歌詞を載せる事自体が認められていないということでしょうか。

 

(一部抜粋)

--------

 

 

これに対するお返事。

コピーはしませんが、要約すると

JASRAC(日本音楽著作権協会)は、引用の目的が慣行に従うものを引用の要件としています。具体的には報道、批評、研究、その他の引用の目的上正当な範囲内と規定されており、単に感想と共に歌詞を紹介する場合、引用の要件とは認められません」

というものでした。

 

ン〜〜〜厳しいッ!

 

 

あれはな〜〜〜〜単なる感想ではないんですよ〜〜〜〜ていうかはてなの人にあんなおもくそきっしょい妄想ブログ読まれてしんどいofしんどい。昨日から頭抱えまくりだわ。それでメールで思いっきりかしこまるとかもう...二重人格....

 

 

 

まあそれはいいとして、まず、歌詞を引用する場合は歌詞サイトのURLではなくタイトル・アーティスト名・作詞者・作曲者・音楽出版社を明記する必要があります。

 

JASRACが契約を締結して歌詞の転載が可能なブログサイト(例:Amebaなど)がいくつかありますが、はてなブログは締結していません。

 

 

 

さらに、上記の引用元を明記した場合でも「単なる感想」なら認められないので注意して下さい。

 

まあ感想と批評の見極めってかなり難しい気がしますが................

 

 

とりあえず、はてブに歌詞引用する時はめっっっっちゃくちゃ気をつけてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!微妙かな?と思ったら投稿しない方がいいです!はてなサポートにカウントされて2度目以降サービス停止になるので!!!!

 

 

それと、

 

 

 

 

流れ星とかああいう歌詞引用型ブログを3つも消さなければいけないのが無念すぎる!!!!!!!!いや100%わたしが悪いんだけど!!!!!!!!あーもう言い訳できねーな!!!!わたしが悪いもん!!!!!!!!勝手に引用したわたしが悪いもん!!!!!!!!あー頭の弱い奴でごめんやで!!!!!!!せっかく色んな方々が読んでくださったのに無念すぎ。。該当記事は下げました。。心の中では生きてるよ。。いつも心に妄想ブログ、、、

 

 

 

 

 

あ〜〜〜〜これからどんなブログ投稿すっかな